[NAO活動日誌]
2010年元旦よりシステム変更に伴い「活動日誌」がリニューアルいたしました。
 昨年までの日誌は画面下の「過去の日誌」でリンクされております。
 山大病院へ定期健診2010.6.7
 月曜日の今朝は8時までに会社へ出勤して会議でした。午後は山大病院へ定期健診でに行きました。今回は、耳鼻科と歯科口腔外科の定期健診が重なりました。検査もあったので午後4時過ぎまでかかりました。残念ながら左耳の突発性難聴はまだ治っていません。半年は様子をみないといけないそうです。
 口腔外科の方は順調です。4月に検査してもらった睡眠時無呼吸の結果も良好で、ほとんど正常です。ほとんどというのは、正常値の範囲ということです。
 夜はかたばみライオンズクラブの例会でした。
 明日から、市議会の一般質問が始まります。

 宇部に帰ってきました2010.6.6
 今日、午後の便で宇部に帰ってきました。午前中は、全国代表者会議がありました。山口の会の会長として出席しました。
 写真は昨日、東京有明医療大学で行われたNPO全国骨髄バンク推進連絡協議会(認定NPO団体になりました)の20周年記念大会とシンポジウム「患者さんを支える人たち」の様子です。
 写真のパネリストは、左から、荒井dase善正(プロスノーボーダー)、大野寿子(メイ・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン事務局長)、樋口明子(がんの子供を守る会ソーシャルワーカー)、小澤美和(聖路加国際病院小児科医)、三森裕(プルデンシャル生命保険株式会社副会長)、櫻井康司(学校法人花田学園理事長)です。一番右は、NPO全国骨髄バンク推進連絡協議会会長の大谷貴子です。

 6月議会2010.6.4
 今日から6月議会が始まります。今日は午前中、議案の提出説明などがあります。
 午後から、NPO全国骨髄バンク推進連絡協議会の総会出席のため、東京へ行きます。
 午前中、民主党の新しい代表が決まります。あわただしい一日です。
 今日は私の誕生日でした。東京に着いてすぐ、押上駅まで行き、あの建設中のスカイツリー(写真)を見に行きました。

 菅だと感無量2010.6.3
 次の総理に菅直人氏が有力になりました。前原氏、岡田氏も菅を支持すると表明したようです。決定するかどうかは、民主党の最大会派の小沢氏の意向次第だと思います。
 実は、菅直人氏については、私には特別な思い出があります。私が東京の国立市に住んでいた頃(大学2年の1976年頃)、当時は中選挙区で東京7区だったと思いますが、、菅直人氏が衆議院選挙に立候補されていたことがあります。当時何かで彼が山口県の宇部市出身で宇部高にいたと聞いただけで共感し、選挙の応援をしたことがあります。私は政治の「せ」の字も解からず、単なる学生でしたが、ハンサムでカッコ良かった菅直人にほれ込んで、学生達の票集めを一生懸命やりました。残念ながらその選挙も次の選挙も落選だったのですが、私がUターンで宇部に帰ってからも、菅直人には注目していました。組織に頼らず、市民派の手作りの選挙であそこまでできるというのには共感します。
 民主党を支持するかどうかは別として、あの菅直人、私が初めて政治として関わった人が総理大臣になるとは感無量です。

 鳩山総理が辞任表明2010.6.2
 昨日、「政局になる日?」と予測しましたが、今日鳩山総理が民主党の両院議員総会で辞任を表明したようです。予想が当たっても驚きもありません。むしろほっとしたような気持ちです。これで郵政再国有化法案の廃案の可能性も高くなりました。
 自民党政権が解散無しに総理を次々と替えることに、民主党は野党時代は批判していました。今回民主党もたぶん同じことをするのでしょう。本来なら民主党の支持率がこれほどまで下がって公約違反が続出しているのであれば、衆議院を解散して国民に信を問うべきだと思います。
 それにしても、鳩山総理の「国民が聞く耳を持たなくなった」という発言には驚きました。言うことがくるくる変り、公約違反が続けば誰でも相手にしなくなるでしょう。明日また、「必ずしも・・・ではない」という口癖がまた出るような信じられない気持ちです。

 今日は政局になる日?2010.6.1
 今日一日、民主党にいろいろ動きがあります。テレビでは鳩山退陣の噂まで流れています。どうなるでしょうか。参議員選挙までの次がいないのでは。

 2010.5.31
 今日は、仕事で北九州市役所へ行きます。夜は清志会(広重、杉山、猶、河崎の4人だが、広重は議長だから会派は外れている)の会合です。6月議会前の情報交換です。
 写真は神原小学校の内庭です。

 ソフトボール大会2010.5.30
 昨日は、夜6時から神原防犯推進委員協議会総会がありました。夜7時からはかたばみライオンズクラブの平成22年度委員長会議がありました。
 今日、日曜日は、神原小学校で、校区のバレーボールとソフトボールの大会がありました。市の大会の予選を兼ねています。
 実は私も1試合だけ出場し、3打数2安打で、その1安打がなんとホームランでした。
 6月議会は6月4日(金)からです。6月4日は私の誕生日です。

 社会教育推進委員会2010.5.28
 平成22年度第一回神原校区社会教育推進員会(私が会長)が神原ふれあいセンターでありました。同じ時刻に、宇部市体育協会の総会がありましたが、そちらは宇部ソフトテニス連盟副会長に出席してもらいました。
 写真は、今日の話と関係ありませんが、見初小学校校舎です。5月9日の見初小学校であった見初校区ふれあい運動会のときに撮影しました。

 常識外れの連立政権2010.5.27
 今日は、仕事で北九州市役所へ行きます。夜は、神原レインボーのボーリングです。
 社民党は、「辺野古」という名前が書かれていれば、閣内同意拒否すると言っています。普通なら、それで大臣を罷免です。総理の意思に従えない大臣は罷免が常識ですが、鳩山総理は罷免もできません。つまり大臣が、総理に脅しをかけ従っているという状況と同じです。こんな非常識な内閣が、国家の重大事を対処できるでしょうか。
 そういう社民党に配慮して、「辺野古」という地名を書かず、「キャンプシュワブ周辺」とか「沖縄東部」とか、閣内合意文書には、そういう言葉を使うという話もあります。日米合意文書にはちゃんと「辺野古」と書いてあるにも関わらずでず。結局、自民党政権のときの日米合意と全く同じ原案に戻ったにも関わらず、鳩山総理が「原案と同じではない」と訳のわからないことを言っているのと同じです。政治が屁理屈で通るようになったら、国民に信用されなくなります。言ってることがめちゃくちゃだと思います。子どもがこういう大人の屁理屈を学んで大人になるのでしょうか。

 社民党の暴走2010.5.26
 今朝の産経新聞には『社民党の暴走』という見出しがあります。国民のたった1〜2%の支持率の政党が、大事な国防の判断を動かすということでいいのでしょうか。鳩山総理も内閣不一致の行動を止めるどころか、お墨付きを与える発言をしました。この内閣は、日本の有事に対応できるのでしょうか。
 今日は、神原ふれあいセンターで、母親クラブの総会が昼間あります。

 北朝鮮が戦闘準備2010.5.25
 午前中市役所でした。清志会の会議でした。6月議会は6月4日から始まります。
 韓国聯合ニュースが「北朝鮮の金正日総書記は軍に対し、戦闘準備にはいるように命令した」と報じたそうです。それを受けて日経平均株価は急落しています。
 鳩山総理は、韓国軍隻の沈没の原因発表を受けて軽い発言をしましたが、日本を守れるでしょうか。

 平成デモクラシーセミナー2010.5.24
 写真は、石破茂元防衛大臣です。昨日の宇部全日空ホテルです。
 民主党政権下、今の日本が不安定な状況にあるという事実です。総理が今頃学んでいる場合じゃありません。

 ソフトテニス中国選手権大会2010.5.24
 昨日、中央公園コートで、ソフトテニス中国地区選手権大会がありました。中国5県だけの大会ですが、約540人の参加があり盛大に行われました。天気はあいにくの雨模様でしたが、コート面に水がたまるまでは空から雨が降っても試合続行可能でした。夕方から雨足が強くなり、屋付きコートの四面で試合を続け、全試合が終わったのが夜8時頃でした。
 7月23日、24日は同じ会場で、全日本実業団選手権がありますが、選手だけで1500人を超える見込みです。どうなるか心配です。ものすごい数になると思います。
 午後5時からは、宇部全日空ホテルで林芳正参議の平成デモクラシーセミナーがありました。講師は、石破茂衆議院議員でした。現在の政権の危ない話がたくさん聞けました。

 中国選手権の前夜祭2010.5.22
 今日は、午後3時から骨髄バンクを支援する山口の会の会議、午後5時からは、国際ホテルで、明日から中央公園コートで行われる全日本実業団ソフトテニス選手権中国大会の前夜祭です。
 私は、地元を代表して歓迎の挨拶をしました。

 2010.5.21
 今日も仕事ですが、昼前に中興産中央病院で毎月一回の定期健診。午後は市役所です。

 実は2010.5.20
 今日は会社です。仕事を片付けます。
 4月12日から23日までは、先端肥大症の治療で宇部興産中央病院に入院して、サンドスタチンという注射で成長ホルモンを下げる治療をしました。これはうまくいきました。
 その後、一週間もしないうちに、左耳が突発性難聴になり、4月30日から5月8日までは宇部興産中央病院に緊急入院し、ステロイド投与の治療を受けました。5月12日からは、山口大学医学部付属病院に移り、ステロイドの点滴と併行して内耳に直接注射する治験をやりました。5月12日から19日までです。
 一ヶ月以上入院が続き、間にゴールデンウィークも消えてしまいましたが、やっと退院で普通の生活に戻ります。入院中も、ちょくちょく外出許可をもらい、公務をこなしてきましたが、山大に入院中はなかなか時間がとれませんでした。首から下は、入院のおかげで至って健康そのものですからご安心ください。耳のほうは初期治療を充分にやりましたから、ストレスを溜めないようにすれば自然に回復すると思います。
 体重が79kg台になりスマートになりました。

 突発性難聴2010.5.19
 今日まで、宇部興産中央病院と山口大学病院に入院していました。今日退院しました。左耳の突発性難聴です。4月29日早朝、大きな耳鳴りで目が覚めて興産中央病院へ行きました。翌日から入院してステロイド点滴治療を始めました。5月12日より医大に移り、ステロイド治療とエダラボン鼓室内投与療法をしました。鼓膜に穴を開けて、鼓膜の奥の内耳に直接注射する治療です。
 まだ回復していませんが、しばらくかかるそうです。ストレスを溜めないようにしたいものです。
 今日は午後、湖水ホールで山口国体宇部市実行委員会第3回総会があります。宇部ソフトテニス連盟会長として出席します。
 夕方常盤公園の活性化推進室で意見交換しました。

 神原校区ふれあい運動会2010.5.16
 宇部市内各地で、校区の運動会があったようです。写真は神原校区です。五月晴れの大変いい一日となりました。

 山口県建築士会通常総会2010.5.16
 午前9時半から文化会館で山口県建築士会通常総会がありました。私はこの総会で、永年建築士会に貢献したとして表彰されました。私が代表で壇上に上がり表彰を受けました。
 朝9時からは、神原小学校で神原校区ふれあい運動会が始まりました。開会式の途中で建築士会の総会に出た後、神原小学校に戻りました。

 樹齢300年以上の山茶花(さざんか)2010.5.12
 教念寺の樹齢300年の山茶花です。日本で一番古い山茶花だそうです。私たちが行ったとき、教念寺住職がわざわざ出てこられ解説していただきました。

 万倉幼稚園跡2010.5.12
 万倉の教念寺にある万倉幼稚園跡です。今は子どもの数が減って幼稚園はやっていませんが、私はこの幼稚園を卒園しました。

 つつじ2010.5.12
 写真は、万倉若者センター横にあるつつじです。土手の上は体育広場です。左に坂を昇って行くと、万倉小学校があります。

 国司家墓地2010.5.12
 写真は、天竜寺の国司(くにし)家の墓地です。説明板がありました。写真の右手前後ろに国司信濃の墓があります。

 異業種交流会2010.5.11
 広矛神社の鳥居に、私の母方の祖父の名前が掘ってあったので驚きました。堀越の山本成好です。(写真)大正時代に建てられたものです。
 今晩、ホテル河長で「異業種交流会」で講演しました。平成5年から7年にかけての青年海外協力隊での体験談を約1時間かけて話しました。

 月曜日2010.5.10
 写真は、広矛(ひろほこ)神社本殿です。
 今日は8時から会社で会議がありました。夜は宇部全日空ホテルでかたばみライオンズクラブ例会がありました。
 普天間基地の問題は、5月末決着が無理ということを閣議で話し合ったそうです。一部を徳之島に移転し、辺野古の浅瀬に滑走路を建設する案を政府案とし、6月以降も継続して地元とアメリカと協議するというものです。いったいなんだったのでしょう。普天間基地の継続となったのと同じです。5月末までに決着をつけると言ってた鳩山総理はどうなるのでしょうか。

 広矛神社2010.5.9
 万倉の正楽寺にある広矛(ひろほこ)神社です。国司信濃翁の墓がある天龍寺の隣にあります。
 今日は、見初校区の運動会が見初小学校でありました。
 普天間基地の話ですが、結局最初の自民党案以外にないようです。アメリカがそういう結論を出しています。辺野古の浅瀬案も杭打ち人工地盤方式もアメリカはテロ対策で反対しています。
 徳之島への一部移転が腹案だったのでしょうが、それもないでしょう。沖縄の人に県外移設を期待させて裏切ったという結末になりそうです。
 「学べば学ぶほど・・・わかった」と言う様な首相は鳩山だけです。学ぶ前から話しすぎだと思います。「人を見て我がふり直せ」と私も学びましょう。
 とりあえず、住宅地のど真ん中にある普天間基地をどうにかしなければならないということを急ぐべきでしょう。

 薬師堂で説明2010.5.8
 芦河内の薬師堂を参拝して説明を聞いている神原校区の人たちです。何の変哲もない田舎ですが、薬師堂がポツンとあると特別です。神原校区の人が都会から田舎に来たという印象です。500m離れたところまでは大型バスで行きました。

 芦河内の薬師堂2010.5.7
 写真は万倉芦河内(あしがわち)の薬師堂です。700年以上前の薬師如来像があります。一見ただの小屋みたいですが、とても古い薬師堂です。
 芳名帳には、横浜から来たというのもありました。

 ウォーキングで発見2010.5.4
 ゴールデンウィーク真最中ですが、ここをちょくちょく都合でお休みしています。
 写真は毛利家家老国司信濃翁の墓です。禁門の変(蛤御門の変)の責任をとり、福原越後らと切腹して毛利家を守ったことで有名です。万倉正楽寺(地名)の天龍寺にあります。29日の神原ふれあいウォーキングで発見しました。
 天龍寺という名前を聞いたことがありませんか。同じ名前ですが、ここもとても歴史のある寺です。

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28 P29 P30 P31 P32 P33 P34 P35 P36 P37 P38 P39 P40 P41 P42 P43 P44 P45 P46 P47 P48 P49 P50 P51 P52 P53 P54 P55 P56 P57 P58 P59 P60 P61 P62 P63 P64
管理